ニュース

2015年9月12日 (土)

消費税還付財務省案

消費税を昨年4月に5%から8%に引き上げたのに続き、17年4月に10%となることが決まってますが、その10%に引き上げた際に負担軽減策として生活必需品などお酒を除く、飲食料品について財務省の還付案がニュースになっています。

気になる内容ですが、来年からはじまるマイナンバーの個人番号カードを利用し、小売店で対象飲食料品を購入時にポイントをつけ、後からインターネットのサイト上で申請すれば2%の還付が受けられるしくみです。払戻額には一人当たり年間4千円超で検討中とのこと。
このニュースでどうも気になるのは、なんでわざわざ申請しないといけないのか?
どうせ返ってくるのなら飲食料品については8%のままじゃいけないんでしょうか?
未申請を狙って還付金を減らそうとでも考えているんじゃないかと、思ってしまいます。
小売店に設置するカード読み取りの機械の費用はどこが負担するのかも決まってないようですし、最終的に国が負担することになったとしても結局元は税金でしょ
これはムダなお金ではないの?
あと年間上限4千円の根拠は何なんでしょうねぇ
2%で4千円だと年間20万円ということでしょうか。ということは月換算だと約1万6千円、外食も含まれるということなので、この金額が妥当なのかどうか
財務省は国民から税金をまきあげることしか考えてないんだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 6日 (水)

AIIBのニュースで思うこと

Asian Infrastructure Investment Bank アジアインフラ投資銀行=頭文字をとってAIIBのニュースが最近話題になってますね。

アジアの発展途上国にインフラ(=道路・橋・鉄道・港湾・電力・水道・通信など社会の基礎となるような施設)を整備する目的で、立ち上げる国際開発金融機関だそうで資本12兆円、中国が主導で参加国を募ったら57ヵ国が参加表明って話です。なんでもスピード重視でインフラ投資するんだとか。
同様に日本が主導でやっているアジア開発銀行て比べてみるとこちらは参加国67ヵ国で、資本20兆円、審査条件があり(お金返済可能かどうか、環境に悪くないか、困る人がいないか等)これらに相応の時間がかかるのか?。
またなんで今さら日本がやってる同じような国際開発金融機関を創るのか?スピード重視ったって無秩序で投資したらきっと後で困る人達が出て来ると思うんですけどね。まっ、そんなことは中国は関係ないだろうけど。
いまや中国は世界第2位の経済大国、自国の産業(鉄鋼やセメント等)をインフラ整備に受注したい、さらには人民元をゆくゆくは基軸通貨にしたいという思惑があるらしいです。
中国っていつもそうですよね、なんでも簡単に自分の思い通りになると思ってる。というか実力行使。資源があるとわかるとここの領海は中国のものだって言い出したり、珊瑚の密漁が続いても日本になんの謝罪もない。 参加を表明した国々も自国の産業に、受注して儲けようと思っているんでしょうが、そんな国が主導しているAIIBになんで入るの?って思います。
それだけ、儲かるということなんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 3日 (月)

中国船による小笠原諸島周辺サンゴ密漁

最近、中国船が船団でやってきて小笠原諸島周辺のサンゴを根こそぎ密漁しているというニュース

どうも腹が立って仕方がありません。angry
反対の立場だったら中国は物凄く批難してくるのに、日本は何でもっと強行にできないんでしょうかね?
日本の領海も守れないでどうするんですか!punch
このままでは世界遺産にも登録された小笠原諸島の貴重なサンゴが無くなってしまいます。
何を言っても耳を貸さない中国に対してこのまま、放置しておいたら図に乗って小笠原は中国固有の領土とか言い出しかねないと思う。
尖閣諸島の件もそうだし、もっと日本の領土・領海を護って!!
日本の財産をこれ以上盗られないように願ってやみません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 1日 (土)

主婦の年金112事務所処理怠るのニュースを見て思うこと

ニュースで「主婦の年金112事務所処理怠る」

年金事務所の引き継ぎミスなどが原因で、夫の離職などで、保険料納付義務のない「第3号被保険者」から納付義務のある「第1号被保険者」への切り替え手続き資格の変更が2011年以降怠っていたことが分かった。将来の年金減につながる恐れがあったと。
いつも思うんですが、これで誰も責任とらないなんて社会保険庁の時もそうだけれど、何でなの?って思う。
また、09年以降、3号から1号へ変更手続きをしなかった被保険者の未納付問題を受け、11年成立の年金確保支援法で、3年間の特例措置として10年前まで保険料をさかのぼって支払えるようになっているんですが、
これも何で手続きしなかった人達を救済するのか、
何で10年なのか、
何で3年特例なのか、
納得がいく説明を見たことないです。
これで納得するのは該当者で救済される人達だけだと思う。他にも学生時代に手続きを忘れてて支払えなかった人もいますし、公平性に欠けているのではないかと思うのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月12日 (土)

東北地方太平洋沖地震

これが現実なのか!!

眼を疑うような光景がテレビに映し出された

国内観測史上最大M8.8・震度7の大地震

おもちゃのように大津波にのまれる車や住宅、津波は7メートルを超えていた模様

コンビナートの火災、首都圏ではJRや私鉄が動かず、帰宅難民が多数発生し都庁や公共施設、大学を中心に施設開放

死者・不明者は時間とともに増え続け昨晩は40人とか言ってたのに

今日になって1000人を超え、今現在のTVニュースでは死者596人(午後8時28分現在)

死者・不明者あわせて1700人超と言ってる

さらには宮城南三陸町では1万人が安否不明と報道が

これがホントに同じ日本で現実で起きてることなのか

映し出される映像は家が流れてる!街が壊滅状態!!!見てられません!!

停電はもちろん、電話もつながらず、昨夜はうっすらと雪が降ってる

原発は緊急停止したものの冷却がうまく出来ない?

東京電力福島第一原発1号機中央制御室の放射線量、通常の1千倍!

今夜半径20キロ圏内に非難指示

津波警報は昨日から出っぱなし

次々と被害拡大のニュースが増えててまだまだ増えそうだ

菅総理は自衛隊を当初2万人から5万人体制で救助体制にしたと発表

与党も野党も関係なくできることを迅速にやってほしい

もう何を書いていいかわかりません

とにかく1人でも多くの人命が助かりますように

何か自分でもできることを探そう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

234万回分廃棄w

4月1日付け山陽新聞の記事を見て驚いた

新型インフルエンザ輸入ワクチンのうち、2月上旬に国内出荷予定だったスイスノバルティス社製234万回(約30億円)分が31日使われぬまま使用期限を迎え、廃棄される見通しというのだ

さらに今後も使用されなければ期限が切れ、廃棄されるワクチンの量はさらに増える見込みなんだと・・・

なんというか政府の見通しが過大だったのではないか、契約時にこうなることを予想して損失を防ぐ手段を講じられなかったのかと思わずにはいられない

厚生労働省は同社と2500万回分の購入契約を結んでいて余る見通しとなったため、一部の解約に向け交渉中というが

最終的にはどれくらいの損失になるのだろうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月25日 (金)

冥王星が・・・

プラハで開かれている国際天文学連合(IAU)の総会で

冥王星の惑星除外が決まったそうです・・・

 

 

 

               

          な

          

          な

          ん

          で

          す

          と

          |

 

      ノ( ̄0 ̄;)\マジでつか!!!!

 

 水 金 地 火 木 土 天 海 冥 

 

冥王星とは

1930年に米国人天文学者が発見。

太陽系の第9番目の惑星と認定。

直径は約2300キロ。

軌道は他の惑星と違い約17度も傾いた非常に細長い楕円。

公転周期は約248年。

発見時海王星級の大きさと推測されたが実際は

その約20分の1で月よりも小さいことが判明。

 

 

 なんだか寂しいですな

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)