« 2014年10月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年11月 3日 (月)

中国船による小笠原諸島周辺サンゴ密漁

最近、中国船が船団でやってきて小笠原諸島周辺のサンゴを根こそぎ密漁しているというニュース

どうも腹が立って仕方がありません。angry
反対の立場だったら中国は物凄く批難してくるのに、日本は何でもっと強行にできないんでしょうかね?
日本の領海も守れないでどうするんですか!punch
このままでは世界遺産にも登録された小笠原諸島の貴重なサンゴが無くなってしまいます。
何を言っても耳を貸さない中国に対してこのまま、放置しておいたら図に乗って小笠原は中国固有の領土とか言い出しかねないと思う。
尖閣諸島の件もそうだし、もっと日本の領土・領海を護って!!
日本の財産をこれ以上盗られないように願ってやみません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 1日 (土)

主婦の年金112事務所処理怠るのニュースを見て思うこと

ニュースで「主婦の年金112事務所処理怠る」

年金事務所の引き継ぎミスなどが原因で、夫の離職などで、保険料納付義務のない「第3号被保険者」から納付義務のある「第1号被保険者」への切り替え手続き資格の変更が2011年以降怠っていたことが分かった。将来の年金減につながる恐れがあったと。
いつも思うんですが、これで誰も責任とらないなんて社会保険庁の時もそうだけれど、何でなの?って思う。
また、09年以降、3号から1号へ変更手続きをしなかった被保険者の未納付問題を受け、11年成立の年金確保支援法で、3年間の特例措置として10年前まで保険料をさかのぼって支払えるようになっているんですが、
これも何で手続きしなかった人達を救済するのか、
何で10年なのか、
何で3年特例なのか、
納得がいく説明を見たことないです。
これで納得するのは該当者で救済される人達だけだと思う。他にも学生時代に手続きを忘れてて支払えなかった人もいますし、公平性に欠けているのではないかと思うのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2015年1月 »