« あれから15年 | トップページ | 岡山の戦国時代 »

2010年1月26日 (火)

デトロイト・メタル・シティ

TVで観ました

クラウザーの重厚な存在感とは裏腹に崇(そう)ちゃんのキャラクターが笑いを誘います

何故崇ちゃんがクラウザーになったのか><

その理由は知る由もありませんが実家が田舎農業なのにいったいあんな言葉遣いをどこで覚えたのか不思議でしょうがないです

社長仕込みですかねぇ(σ・∀・)σ社長怖ぇ~(笑)

また嫌気が差して実家に逃げ帰った息子にクラウザーも人に夢を与えていると励ます母親に脱帽です

できた母親ですな

クラウザーの姿のまま新幹線で上京し、走って会場入りには笑いました

ジャック・イル・ダークに勝利してラスト片想いの相川さんとどうなったんでしょうかhappy02

松山ケンイチじゃないとできない役どころですな

|

« あれから15年 | トップページ | 岡山の戦国時代 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111364/47396863

この記事へのトラックバック一覧です: デトロイト・メタル・シティ:

« あれから15年 | トップページ | 岡山の戦国時代 »