« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月26日 (火)

デトロイト・メタル・シティ

TVで観ました

クラウザーの重厚な存在感とは裏腹に崇(そう)ちゃんのキャラクターが笑いを誘います

何故崇ちゃんがクラウザーになったのか><

その理由は知る由もありませんが実家が田舎農業なのにいったいあんな言葉遣いをどこで覚えたのか不思議でしょうがないです

社長仕込みですかねぇ(σ・∀・)σ社長怖ぇ~(笑)

また嫌気が差して実家に逃げ帰った息子にクラウザーも人に夢を与えていると励ます母親に脱帽です

できた母親ですな

クラウザーの姿のまま新幹線で上京し、走って会場入りには笑いました

ジャック・イル・ダークに勝利してラスト片想いの相川さんとどうなったんでしょうかhappy02

松山ケンイチじゃないとできない役どころですな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月18日 (月)

あれから15年

ご存知阪神・淡路大震災である

1995年1月17日(火)午前5時46分52秒 

明石海峡を震源とする震度7の激震が兵庫県、阪神間を襲い

高速道路は横倒しになり、至る所で火の手があがった

その威力は凄まじく

約10万5千棟の建物が全壊し、犠牲者は6434人に達した

1/17日付山陽新聞、日本経済新聞によると犠牲者の80%以上が家屋倒壊や家具転倒による圧死。街並みの再建は進んだが、住まいを失った人たちが住む復興住宅では誰にもみとられずに生を終える「孤独死」がこの10年で630人にものぼっているという。

神戸市中央区には17日、全壊した建物の一部を展示する「語り継ぎ広場」を整備した「神戸震災復興記念公園」が誕生し、新たに教訓を継承しようとしている。

「メメント・モリ」なる言葉がある。聞いたことがあるだろうか

「死を想え」というラテン語だそうだ。

尊い命が奪われたこの日を忘れてはならないと魂に訴えかけているような気がする言葉だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

鏡開き

本日11日は鏡開きの日

鏡餅は供えて、開いて、食べてこそ鏡餅の意味があるんですって知ってましたか?

で調べてみました(一部All About暮らしの歳時記より抜粋)

まずは鏡餅を年神様に供えるのは当たり前としても、なぜ開くのか?それは鏡餅が年神様が宿るところだと考えられているので、鏡餅を開くことで年神様をお送りし、お正月に一区切りつける為だとか。

そこで新たな疑問?なぜ鏡開きというのか
それは正月に一区切りつけるということは、その年の仕事始めをするという意味がありました。武士は具足などを納めていた櫃(ひつ)を開き、商家では蔵を開き、農村では田打ちという作業をして1年の出発としていました。剣道などの武道で、新年の道場開きに鏡開きをする(またはお汁粉などをふるまう)のは、その名残りです。
もともと武家から始まった行事なので、刃物で切るのは切腹を連想させるため、包丁などの刃物で切るのは禁物で、手で割り砕くか、槌(つち)で割るようになりました。また、「割る」という表現も縁起が悪いので、末広がりを意味する「開く」を使うようになり、「鏡開き」になったのです。

年神様の力が宿った鏡餅をいただくことでその力を授けてもらい一家一族の無病息災を願うのです。

ではなぜ11日なのか?
それはお正月は年神様をお迎えする行事であり、その年神様へのお供え物が鏡餅ですから、年神様がいらっしゃる間は食べてはいけないというもの。
年神様がいらっしゃる間を松の内といいます(元々は小正月1月15日(旧暦)まで。現在(江戸時代以降)は1月7日まで。)地方によっては松の日を現在も15日とするところもあるようでまちまちらしいです。

また、昔は二十日正月といって20日に鏡開きを行っていたのですが、徳川三代将軍・徳川家光が慶安4年4月20日に亡くなったため、月命日の20日を避けて11日になったと言われています。

調べてみるとこんなに深い意味があるんですねぇ
まさたんもこれから鏡餅を使ったお汁粉をいただくとします
では(^^)/~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

JTマーヴェラス

チケットを無料で貰ったので岡山桃太郎アリーナで開催されているVプレミアリーグ(バレーボール)JTマーヴェラスVSトヨタ車体クインシーズの試合を観に行って来ました(*^-^)b
Vleague

プロの試合を実際に観るのは初めてのまさたんいろんなことに興味津々でキョロキョロ(・・ )( 。。)したですよ(笑)

          

 

まずはVleague2初めての桃太郎アリーナさすがに建物はキレイです(´∀`)

 

 

入口付近のJT受付で応援グッズ(チアースティックスというらしいです。よくテレビで観る両手でもって打ち鳴らす細長い風船みたいなヤツね)をもらって2階のJT応援席へ。

席に着いて観ると広いのは良いんですが残念ながらコートから遠いっwwまさたん目が悪いんですよsadコンタクト入れてくれば良かったと後悔sweat01

チアガールがいたり社員と思われる男性達が応援旗を振って声援してたりその一生懸命さに頭が下がります(Θ_Θ)なんせ1回ボールが落ちる度にスティック鳴らして応援するんですからあの方達はすごいカロリー消費してるんだろうなぁ

試合はシーソーゲームでどきどきしましたがなんとか応援しているJTが27-25 25-16 25-18 セットカウント3-0のストレート勝ち(^-^)/まさたん応援した甲斐がありました(笑)
Vleague3

 

 

セッター竹下選手のクイックトスは流石でした

(実はまさたん学生時代にセッター経験ありなのよ(☆o☆))
機会があれば今度は地元岡山シーガルスの応援も行ってみるかな
しかし残念だったのは後ろのおばさんがいちいち1(ワン)2(ツー)3(スリー)と選手のボールタッチ数を声を出して言うんですよそれが耳障りでしょうがなかったっす( ̄Д ̄;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 7日 (木)

1月7日に七草粥を食べるのはなぜ?

1月7日に七草粥を食べる風習があります。

そもそも、なぜ七草粥を食べるのでしょう?

そこで調べてみましたhappy01

七草粥は正月行事として定着していますが、本来は1月7日の「人日(じんじつ)」の日に行われる「人日の節句」の行事で、五節句のひとつだそうです

(五節句とは江戸幕府が定めた式日で、1月7日の人日、3月3日の上巳、5月5日の端午、7月7日の七夕、9月9日の重陽をさします。)

人日とは文字通り "人の日"という意味で、中国の前漢の時代に、元日は鶏、2日は狗(犬)、3日は猪、4日は羊、5日は牛、6日は馬、7日は人の日としてそれぞれの占いをたて、8日に穀を占って新年の運勢をみていたことに由来。

さらに唐の時代には、人日の日に「七種菜羹(ななしゅさいのかん)」という7種類の若菜を入れた汁物を食べて、無病息災を願うようになりました。羹はあつもの、汁という意味です。また、官吏昇進を1月7日に決めたことから、その日の朝に七種菜羹を食べ、立身出世を願ったといいます。

この風習が日本へ伝来し、平安時代には宮中行事となり、さらには江戸時代に「人日の節句」(七草の節句)として五節句のひとつに定められ、定着。

七草粥が定着した背景には、お正月のご馳走に疲れた胃腸をいたわり、青菜の不足しがちな冬場の栄養補給をする効用もあり、この日に七草粥を食べることで、新年の無病息災を願うようになったんですと。

調べるとなかなか歴史も長く、興味深いですねぇ( ̄ー+ ̄)

でもって七草はこちら↓
芹(せり)/薺(なずな)/御形(ごぎょう)/繁縷(はこべら)/仏の座(ほとけのざ)/菘(すずな)/蘿蔔(すずしろ)

ちなみに秋の七草ってのもあります↓
女郎花(おみなえし)/尾花(おばな)/桔梗(ききょう)/撫子(なでしこ)/藤袴(ふじばかま)/葛(くず)/萩(萩)

まさたん春の七草は覚えてるんですが秋は覚えてなかったりします(^^ゞ
ではまた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土)

今年の目標

2010年新しい年を迎えて気分一新

今年の目標を考えてみましたthink

1.新聞を読むこと(NEWSに敏感になること)

2.本を読むこと(目標は50冊以上)

3.去年よりブログを更新すること(ちなみに去年は20回sweat01

4.決断力を磨くこと(ここ数年こればっかりW

5.今までに行ったことのない所へ旅行(見聞を広げたい)

身の丈に合った背伸びしない項目にしたつもりである

年末に検証してみようと思う(覚えてたら・・・coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

あけおめ

新年あけましておめでとうhappy02

2010年ウェルカム(←テンション上がってます(笑))

1年の計は元旦にあり

なにはさておきまずは行動から改めようということで

初詣に行って来ました

年明けたらやっぱり初詣に行かないと気持ちわるいといいますか

落ち着かないんです

生粋の日本人なのよね

Photo_2 実家近くの八幡宮です

一年の無事と平安を祈って来ました

さらにおみくじをひいてみると・・・大吉でしたup

「災害は自然に去り、よい事があつまります。目上の人の助けによって喜びごとはふえます。おこないを正しくすることです。」

ですって!!

よい事があつまるなんて今からワクワクします(単純ですw)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »