« cafe the Roots | トップページ | 羅生門 »

2009年5月30日 (土)

天使と悪魔

観て来ました

「ダ・ヴィンチ コード」は話がよくわからかったんですが

第2弾の今作は面白かったですよhappy02

というのも

まさたんは映画館に行く前にちと下調べして臨んだんですψ(`∇´)ψ

(ちょっと学習しましたw)

①ロバート・ラングドン(トムハンクス)はハーバード大学教授で宗教象徴学の権威

②イルミナティは17世紀ヴァチカン科学者弾圧の陰で結成された秘密結社

③教皇はローマ・カトリック教会の最高位聖職者

④コンクラーベは教皇を選ぶ選挙のこと

宗教や歴史的背景なんぞさっぱりなんですが

これだけ知ってるだけで全然違います(これって常識!?)

展開のテンポの良さとヴァチカンの教会の美しさに息つく暇もありませんでしたよ

(ちょっと大袈裟かも知れませんが(笑))

 

以下ネタバレというかあらすじ

教皇が病死し、次の教皇を選出するコンクラーベが行われようとしているヴァチカンに、400年前に弾圧された秘密結社「イルミナティ」が復讐を開始する。彼らは4人の教皇候補を誘拐。科学の四大元素“土”“空気”“火”“水”を表わす焼き印を胸に押しつけ、一時間ごとに惨殺すると予告する。さらに街を吹き飛ばすほどの破壊力を持つ反物質を、ローマのどこかに隠したのだった…。この恐ろしい計画を阻止するため、ヴァチカンは宗教象徴学者のラングドン教授に助けを求める。

(goo映画より引用sweat01

なんというか人って怖い!!最後まで犯人が・・・

しかし

キリスト教徒じゃないですがサン・ピエトロ大聖堂いつかは行ってみたいですっ!!

公式サイトはこちら

|

« cafe the Roots | トップページ | 羅生門 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、back2といいます。先日はトラックバックありがとうございました。お礼が遅くなりました。ブログ書いていますが、よく知らずに、やりながら覚えればいいやと始めたものですからよくわからなくてごめんなさい。話題をこんな風に共有できるんですね。またいろいろな記事や情報を参考にさせてもらいます。次のお勧めの映画が楽しみです。

投稿: back2 | 2009年6月 2日 (火) 16時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111364/45177633

この記事へのトラックバック一覧です: 天使と悪魔:

« cafe the Roots | トップページ | 羅生門 »