« 2009年1月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月29日 (水)

レッドクリフpartⅡ

観て来ました

いよいよ曹操vs連合軍の決戦です

圧倒的な戦力の違いにもかかわらず周瑜と孔明は

緻密な作戦を考え実行する二人とも頭いいですねぇ

それにひきかえ曹操はひどい奴ですねぇ勝つ為に手段を選ばない

疫病で亡くなった味方の亡骸を敵に送りつけるなんて・・・

男なら正々堂々と戦えっつぅーーーの!!

よっぽど小喬の方がいさぎ良くってかっこいいですよ

まさたんは持ちあわせてないものを持ってますw

それは

すごい決断力!!

ほしーです(A;´・ω・)アセアセ

誰か下さい

ここ数年今年の目標が決断力

しかしまぁ、最後はあっけなくて

ずるがしこい曹操はあんなやられ方しないだろって

思いましたけど(笑)

2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月27日 (月)

新発見!エジプト展

5月31日(日)まで岡山市立オリエント美術館で開催されている

吉村作治の新発見!エジプト展に行って来ました

以前(2年前)にもエジプト展に行って来ましたが、

(その記事はこちら

今回はその2年前2005年1月に新たに吉村作治調査隊により

発見された親子ミイラ、夫婦ミイラの木棺(子供の木棺はレプリカ)を

目玉(世界初公開)としてカイロ博物館の所蔵品と共に展示されています。

4000~3500年前の時を越えて、古代エジプトの遺物が1200円で

(前売りなら1000円)観られるなんてびっくりです。

残念ながら館内は撮影禁止なので(←当たり前w)

頂いてきたパンフレットを紹介します(;´▽`A``

Egypt_4 Egypt0_4

 

 

 

 

 

後は美術館の外観と入口付近にあったおしゃれ?な看板

Egypt1 Egypy2

 

 

 

  

展示についてなんですが

残念ながら本物のミイラは展示されてなかったですが

世界初公開の親子ミイラの親の方の人型木棺、夫婦ミイラの木棺

どちらも外観には彩色された死者を守る神々や古代文字が描かれ

観て損はないと思います。

masatanは気がついたら2時間が過ぎてました(A;´・ω・)アセアセ

他にもミイラ製作の手順や医療具等が展示されていましたし、

死者の書って本当にあるんですね

てっきり映画(ハムナプトラ)の創作かと思ってましたが

実際は書っていっても本ではなくて

ミイラの包帯の中に挟み込むパピルスの巻物らしいです

 

以下
「死者の書」をフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から引用

死者の霊魂が肉体を離れてから冥府の国に入るまでの過程を描いたもので、コフィンテキストとしても存在する。心臓を天秤にかける死者の裁判の章は有名である。秤の目盛りを見つめるのはアヌビス神。また、秤には真実の羽根と死者の魂がそれぞれ乗っており、死者が真実を語ればオシリスの治める死後の国へ、嘘偽りであればアメミットという魂を食らう鰐に似た怪物に食べられるというシーンも描かれている。あの世とこの世の中間を「ドゥアト」と呼ぶ。おもに、絵とヒエログリフという神聖文字で構成されている。

引用終了

ミイラを製作する時に臓器はカノポスという4つの壷

(これも今回展示されています)にそれぞれ納められるのですが

心臓(魂)だけはミイラに残されるのだとか

これは上記のように死者が復活する時、

心臓を天秤にかけるためなんですって!

しかしまぁエジプトの神々は1000以上というのはびっくりでした。

どんだけ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月26日 (日)

今度は豚インフルエンザ!?

ついこの間まで鳥インフルエンザで騒いでると思ってたら

今度はメキシコで豚インフルエンザだって

しかも人に感染する事例が相次ぎ1000人以上が感染(23日現在)

数十人が死亡 

WHOによる新型インフルエンザ警戒レベル(6段階)は以下の通り

フェーズ1:人から新型のウイルスは検出されていないが、人へ感染する可能性を持つウイルスを動物に検出

フェーズ2:人から新型のウイルスは検出されていないが、動物から人へ感染するリスクが高いウイルスが検出

フェーズ3:人への新型のウイルス感染が確認されているが、人から人への感染は極めて限定されている

フェーズ4:人から人への新型ウイルス感染が確認されているが、感染集団は小さい

フェーズ5:人から人への新型のインフルエンザ感染が確認され、大流行の可能性が高い、より大きな集団で発生

フェーズ6:大流行し、一般社会で急速に感染が拡大している

現在はフェーズ3で報道では世界保健機関(WHO)は、新型インフルエンザ流行の危険度を引き上げるかどうかの検討

JTBはメキシコツアーを当面中止

フェーズ4以上へ引き上げなら入国規制もはじまるんだと

パンデミックが起こりませんように

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

初ETC

土日祝日ETCが1000円になったことを利用して

香川県丸亀市ゆめタウン丸亀に行って来ました

Kagawa1 Kagawa2 Kagawa3

 

 

 

 

 

ヴィレッジヴァンガードで気になる

「ゲゲゲの鬼太郎」妖怪汁catface

「風の谷のナウシカ」コミックス全7巻セットwink

発見!

昼食はやはりうどんだーっщ( ̄∀ ̄)ш ヶヶヶ

とはりきって本で物色した「綿谷」へ行ったものの

日曜日定休でした・゚・(ノД`;)・゚・

 

気を取り直し通りすがりのうどん店へ

それがここ

Kagawa4 Kagawa6

 

 

 

 

麺輝屋というお店です(セルフです)

内部は広々~~~

後で知ったんですが元書店だったそうな(。・ρ・。)ヘー

そして注文したのが「冷ぶっかけうどん(中)」

Kagawa5

 

 

 

えー

予想外のボリューム

予想外の安さ(二人で1000円以下でした)

予想外のねぎ、かつお、のり入れ放題(やはりセルフ)

予想外に満足しました(笑)

また行くかな

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2009年4月15日 (水)

初夏の北海道物産と観光展

天満屋倉敷店で4月20日まで催されている

「初夏の北海道物産と観光展」に行って来ました

六美の1日100個限定の「苺Namadora1生どNamadora2_2

 

 

 

 

どらどら食べてみようw

生クリームと粒あんのコラボが上品な味で

皮の意外と厚いところがよりひかえめに甘さをひきたてていますhappy02

グッジョブψ(`∇´)ψ

そしてお昼は天満屋6Fレストランフロアにある

Chinese Cafe & Restaurant 「龍皇」(中華)

ランチをしてきたんですが

高級な感じのお店なんですが意外とランチはお勧めです

Ryuoh1_2 Ryuoh2_2

Ryuoh3

 

 

 

写真はランチセットの「麺」です!

あとライス又は蒸しパンを選択できます

写真は蒸しパンです(写真上部で切れてますがww)

料理が運ばれて来た時に麺は?と思ったら

あんかけの下に入ってましたhappy01

パリパリの麺かと思いきや柔らかいもので

結構ボリュームもあっておいしくいただきました。

(海老は6尾入ってましたよ) 

これで価格は¥1050-です

オーダーしてから待ち時間も5分程度で

店員さんも感じ良かったです

なんか得した気分になりました(笑)

探したらHPがありましたので気になる方はどうぞ

Chinese Cafe & Restaurant 「龍皇」

なんだか物産展じゃなくて龍皇の記事になったけど・・・

まぁ、いっか(≧m≦)

ではまた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 5日 (日)

U.F.O

久しぶりにU.F.O.を食べたんですが

ちょおと知らないうちにストレート麺になってましたw

Ufo

 

だからどうしたんだと言いたいと思いますが

それはこっちのセリフです

 

だから

 

何?

 

何なのよ!?

 

どうだっていうのよ!?

 

青春ストレート???

意味不明ですw

 

 

ま、うまかったからいいかψ(`∇´)ψ

久しぶりの更新がこれかよ(笑)

P.S.決して日清さんを批判するものではありませんm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年5月 »