« AED講習 | トップページ | おめでとう »

2007年9月23日 (日)

お墓参り

今日は秋分の日

家族みんなでお墓参りに行ってきました

まさたんはお彼岸にはかかさずお墓参りに行ってます

今日もめっちゃ暑い一日でしたねぇ。蝉もまだ鳴いてましたw

お墓3箇所(しかも山の上)まわるのに汗が止まりませんでした。

しかしお彼岸ってなんだろう?って思い調べてみました

「彼岸」はサンスクリット語の「波羅密多」から来たものといわれ、煩悩と迷いの世界である「此岸」(しがん)にある者が、「六波羅蜜」(ろくはらみつ)の修行をする事で「悟りの世界」すなわち「彼岸」(ひがん)の境地へ到達することが出来るというものです。

太陽が真東から上がって、真西に沈み昼と夜の長さが同じになる春分の日と秋分の日を挟んだ前後3日の計7日間を「彼岸」と呼び、この期間に仏様の供養をする事で極楽浄土へ行くことが出来ると考えられていたのです。

春彼岸 : 毎年3月の春分の日をはさんで前後3日合計7日間
秋彼岸 : 毎年9月の秋分の日をはさんで前後3日合計7日間

注)
「彼岸」(ひがん)
とは読んで字のごとく彼の岸つまり向こう側の岸(悟りの世界)
「此岸(しがん)」とは反対にこちら側の岸(煩悩と迷いの世界)

ということでした。ちなみに六波羅蜜とは仏教修行の基本である六項目を指し
一、布施 (施しをすること)
二、持戒 (規律を守ること)
三、忠辱 (よく正しい心をもつこと)
四、精神 (目的に向かってたゆまず努力すること)
五、禅定 (常に平静な心をもちつづけること)
六、智恵 (智恵を磨き、智恵を働かせること)
です。

これらを実行し、同時に先祖の冥福を祈ろうっていう期間なんですね!

|

« AED講習 | トップページ | おめでとう »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111364/16547380

この記事へのトラックバック一覧です: お墓参り:

« AED講習 | トップページ | おめでとう »