« 鎌倉パスタ | トップページ | チャーリーとチョコレート工場 »

2005年9月16日 (金)

京都はみどころがいっぱい

やっほ~連休で休みがとれたので、一泊二日行って参りました古都京都^^

しかも愛車フィットで岡山出発から約2時間30分京都南ICに到着。
街中はUターン禁止ばかりで駐車車両多い印象。道路自体はご存知のとおり縦横に規則正しく走っててわかりやすいんだけどね。

んでもって初日は東寺、三十三間堂、清水寺、嵐山で一泊。2日目は天竜寺、野々宮神社、金閣寺、仁和寺と回ったんだけど、車で走ってるといきたい所がいっぱいありすぎです。(←基本的にmasatanは行ったことがないとこはどこでもいきたがりですww)走ってるとところどころで目をひく建物が・・・世界遺産っていう響きにも弱いんだよね~

嵐山のホテルでは温泉にも入っちゃった~^^貸切状態でこっそり歌なんか口ずさんだりして、年がいもなくちと泳いでみたり、あがった後は浴衣姿で鏡の前で廻ったりしていやが上にも気分は盛り上がりです(〃▽〃)キャー♪←おバカ。部屋は二階の一番端っこだったけど窓開けたら竹やぶが見えて涼しげで結構いい感じ。
夕食もねホテルのレストランで懐石コースが付いてたんだけどマジ(゚∇゚)ウ(゚◇゚)マ(゚ー゚)イー!!!! そうそう土瓶蒸し!生まれて初めて食しました。どうやって食べたらいいかわからずあせりましたが^o^;なんとかクリア。田舎者でお堅いのは苦手なんです。
2日目にホテル近くの稲っていうお店で食べた抹茶アイスも絶品でした。何食ってもおいしーんだよねぇ

初日で気に入ったのは三十三間堂。だって駐車場無料だったし(´ヘ`;)
まぁそれはおいといて、本堂の内陣柱間が三十三あるため三十三間堂と呼ばれているそうですが正式には蓮華法院っていう名の天台宗の寺院。平安末期、平清盛の建立なんだってフムフム。masatanの記憶では大河ドラマ武蔵で武蔵が吉岡と戦った場所がここ。初めてきて知ったけど中には1001体もの仏像(千手観音)がぎっしり><圧巻でございました。両脇に40本(片側20本ね^^)の腕があって1本の手が25種類の世界で救いの働きをして40×25で千手を表してるそうな。

東寺ではおみくじひきました。小吉だったです。
ぐわんもう叶うべし心あしき人は叶がたしだって・・・おいおい
んでねちと興味深いことが仏像の前に掲示してあったんでちょっと記しとくね
十界っていうんだけど

如来   自らも悟り、又他をも悟らせつつあるもの。自他平
      等の状態。

菩薩   他と共に悟りを得ようとして願をおこし、修行して
      いるもの。初めて自己を超えた状態。

縁覚   生活の中から独り悟りを見つけだした状態。生活
      者。

声聞   教えを聞くことによって真理を学びとろうとしてい
      る状態。学生。

天     勝れた楽を受けるが、なお苦を免れない。求める
      ことはすべて充たされた人間の最高の状態。し
      かしそこにもなお苦がつきまとう。

人間   堕落することもできるし悟ることもできる。そういう
      間的存在。地獄と仏の間、人と人との間、生と死
      の間。

阿修羅  嫉妬心が強く、常に不安がつきまとい戦いばかり
      やっている状態。

畜生   互いに他を餌食として生長し、自分のことしか見
      えない状態。

餓鬼   飲食が得られないために苦の止む時がない。欲
      求不満の状態。

地獄   極苦処ともいう。生きていることすべてが苦であ
      るという状態。

↑だってみなさん知ってました?          

清水寺は人だらけ、しかもなんだか補修工事やってて柵がしてあったり、修学旅行の中学生と外人さんがならんでて音羽の滝の水が飲めなかったりで残念><

そういえば金閣寺でおばちゃん2人組みが「ここからしゃちほこがよく見えるわぁ」だって・・・おいおいそれ鳳凰だってめちゃつっこみたかった_| ̄|○

|

« 鎌倉パスタ | トップページ | チャーリーとチョコレート工場 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111364/6051439

この記事へのトラックバック一覧です: 京都はみどころがいっぱい:

« 鎌倉パスタ | トップページ | チャーリーとチョコレート工場 »